• HOME
  • 子どもの家 通信

子どもの家 通信

子どもの家 通信「なかよし子どもの家」「あおぞら子どもの家」
福岡市南区和田1丁目22−31 みのはらハイツ101
「おおはし子どもの家」「すくすく子どもの家」
福岡市南区大橋1丁目19−16 大橋セントラルハイツ1階
での楽しい活動の様子をお伝えします。
福岡市小規模保育事業「子どもの家」ページへ

身体を動かし ご飯を食べ ぐっすり昼寝タイム 2016/4/18(月)

 毎日たくさん身体を動かし、たくさんご飯を食べた子ども達は、きれいな服に着替え、お布団の中に…。子ども達の寝顔を見ると幸せな気持ちになります。
 しかし、乳児が入眠している時は、危険につながる事が多いんです。一番避けたい姿勢がうつぶせ寝です。それは乳幼児突然死症候群のリスクが高まるからです。何の前兆もなく突然に起こり死へとつながるものです。
 そうならない為にも園では、睡眠観察チェックリストを使用し、寝ている時も子どもの安全面に気を付けています。
 午睡中、子どもが寝返りをし、うつぶせになると、仰向けにし、呼吸をしているか15分に1回、口に手を当て確認しています。又、口に布団が被さっていないか等も細かく確認したうえで、表にチェックを入れています。
 お昼寝後は検温を必ず行い、体調にも十分気を付けています。
 子どもの家には看護士もいますので、より専門的な対応を行っています。