• HOME
  • 子どもの家 通信

子どもの家 通信

子どもの家 通信「なかよし子どもの家」「あおぞら子どもの家」
福岡市南区和田1丁目22−31 みのはらハイツ101
「おおはし子どもの家」「すくすく子どもの家」
福岡市南区大橋1丁目19−16 大橋セントラルハイツ1階
での楽しい活動の様子をお伝えします。
福岡市小規模保育事業「子どもの家」ページへ

〜運動あそびの大切さ〜 2018/5/17(木)

子どもの家では一年を通して、天気の良い日は散歩へ行き、

意欲的に"歩く"ことを取り入れています。

子ども達も散歩は大好き!!
お友達や保育者と手を繋いだり、0歳児はベビーカーに乗って出発し、
公園ではブルーシートの上で這ったり手をつなぎ歩いたりします。

この散歩、のんびりと歩いてただ目的地に行くのではなく、
『丈夫な足腰をつくる!』を目標にしており、時には30分近くかけて
三宅中央公園へ行ったり、お誕生会の日には本園まで歩いて行きます。
 Atacched File
 又、公園ではかけっこ・ボールあそび等を取り入れ、あそびの中で
全身を十分に動かしたり、大橋駅の階段を一段一段しっかり足を上げて
"登る・下りる"を日々の散歩の中で経験できるように心がけています。

現在は車やベビーカーの利用が多く、なかなか日々の中で

"歩く"経験が少なくなっています。

『保育園の登校時に毎日歩く!』というのはハードルが高いかもしれませんが、
時間がある時には「今日は歩いて帰ろう!」と車から歩きに変えてみたり、
休日にお散歩しながら近所のスーパーへ買い物に行ってみたりと、
取り入れてみてはどうでしょう。

会話をしながら、子どもの歩みに合わせて歩くと、色々な発見と共に、
自然と笑顔の時間も増えますヽ(´ー`)ノ

"丈夫な足腰への第一歩"そして、"親子の絆"がますます深まりますよ♡